お友達と銀座でデート~♪
お友達と銀座でデート。

有楽町で待ち合わせて、まずはトコトコっと歩いて〝銀座ベルビア館?の〝BALS東京〞へ。
洗練されたキッチングッズや食器、家具を見て目の保養をしました。
「アッ、これ欲しいっ!」と思っても、なにせお値段が・・・。。。

たとえば、、、

前々から欲しいな・・・と思ってた有元葉子さんご愛用の
盛り付けお玉みたいなのがあって、手にとってお値段を見れば
なんと、1万数千円・・・
お友達も、
「握った時の感触がとってもよくて使いやすそうだけれど
 とてもじゃないけど、さすがに1万円以上を出しては買えないよね。。。」

買えないものばっかりだけれど、それでも、女二人・・・十分に楽しめました。

その日のお昼は、銀座コアの〝桜蘭〞ホントは、そのあとにピエールマルッコリー二でチョコレートパフェを食べようっ!
ってことでしたが、友達のお嬢さんによれば、お昼を食べた後にはかなり重すぎる・・・
ってことで、次回の楽しみにしました。

その代わりに松坂屋のミッシェルジョーダン
〝ショコラショー?を飲みました。
これは飲むチョコレートと言われてるとかで、
濃厚で甘くて、とっても美味しかった・・・です。
独特の容器にたっぷり入っていて、それを自分で入れるのですが
たっぷり2杯ちょっとあって、スイーツ大好き人間の私たちが
フツーなら、絶対にケーキもオーダーするのに、
それだけで十分に満足できた飲み物でした。

いっぱいおしゃべりをして、いろいろとウインドウショッピングもして
夕方5時半ぐらいに、「じゃあ、また・・・ネッ!」
と別れました。


その後、、、、

長女に電話。。。

その日は、娘はウチにお泊りの予定で、
急きょ、有楽町のプランタンで待ち合わせることにしました。

娘は、プランタンでブーツを買いたいってことで、
それにお付き合いをしてるうちに、
「ウワッ、コレ、なかなかいいな。」という靴が見つかり、
エイヤァ~ッ!ってことで、私も買ってしまいました。

こういうこと、結構あります。

というのは、娘達と一緒ですと、自分一人だったら、
多分・・・、イヤ、絶対にチェックしないお店に
行くことがあり、そうすると、意外や意外、、、
オバサマの私にも結構大丈夫なものが見つかるのです。
今回も、やっぱりそう。。。

ここのところ、ゴルフウェアは買うものの、
それ以外の洋服(靴も含めて)を買えてないので、
気に入った靴が見つかって、とってもラッキー・・・でした。。。
[PR]
# by 8hanahana7 | 2010-01-22 22:00 | life
黒酢ドリンク~♪
昨日とは打って変わって、朝からどんより曇り空。

そんな中、隣町までお買い物に出かけました。
昨日は、一歩も家を出ませんでしたし、
明日は、お友達と出かける予定がありますし、
夜は、長女が泊まりに来ますので、
スーパーでどっさり食料品を買ってきました。

黒酢ドリンク用のグレープフルーツが大特価の68円なり。。。
ラッキーッ!

a0107148_14284559.jpg


☆ 黒酢ドリンク ☆
・グレープフルーツ果汁  170cc(1個分)
 今日のは特売だったせいか、1個で130ccしか取れませんでした。

・黒酢  170cc(グレープフルーツと同量)

・はちみつ  70g

毎食後、黒酢ドリンク 大さじ3杯を同量の水で薄めて飲みます~♪


黒酢ドリンクを作り始めて、1年ぐらい・・・になったでしょうか?
主人は血圧が高くて、その対策にっ!と思ったのがきっかけです。
効果があるのかないのか・・・???
主人が飲むのは、私が東京滞在中の約2週間だけですから。。。

最初は主人のために・・・と思って作り始めたのですが、
私も飲むことにしました。
血圧は高くありませんが、女性は閉経後、女性ホルモンが減って
高くなるそうですし、お酢・・・、特に黒酢は、血圧だけでなくて、
他にも、いろいろ効用があるみたいだからです。

私にとって効果があったのは、なんと言っても“オツウジ”です。
栄養学的に正しいのかどうかは、わかりませんが
今では、私にとって、“オツウジ”に対する
精神的な“お守り”みたいになっています。
だから、朝・昼・晩の日に三度、出かけたときには
朝・夜の2回・・・となってしまうこともありますが
ほぼ毎日飲んでいます。

「ねぇ~、美味しいったらぁ~。。。
 マズくないってぇ~~。。。」と言う私の言葉に
最初は、「お酢のドリンクなんて・・・」と
かなり懐疑的だった次女も
ダイエットにいい・・・ということで、一ナメしたら、
「???」という顔を一瞬はしたものの、
「結構、イケるじゃない、コレ。。。」ってことで、
私が名古屋滞在のときは、毎日、お夕飯後に飲むようになりました。

まるでビールの一口目みたいに
「フゥゥ~~~ッ、効くぅぅ~~~~っ!」と言って一気に飲み干します。
“効くぅぅぅ~~っ”って、何に効くのかは?ですが、
とにかく、黒酢とグレープフルーツのキリリッとした酸っぱさが
なんとなく、体の何かに効くような気がするから不思議です。


オツウジに悩みがある長女や妹にも作って、
瓶に入れて持って行ってあげたのですが、
効果がなかったのか、自分では作ってはいないようです。。。

絶対、効果あると思うんだけれどなぁ~~。
[PR]
# by 8hanahana7 | 2010-01-21 14:42 | life
いい音が出ない~♪
春のように暖かだった東京。。。

でも、私は一歩も外に出ず、家に一日こもっていました。
フルートの練習をしたり、クッキーを焼いたり・・・。。。
いつもは、チョコとくるみ入れますが、
今回はアーモンドもたっぷりと・・・。。。
チョコやくるみだけとは違って、とってもクリスピーで美味。
今まで、どうして入れなかったんだろう???
てなぐらい、美味しく出来ました。

あはは・・・
ちょっと焦げ気味ですが、フルートの練習の合間だから
それはご愛嬌~♪
フルートの練習の合間・・・というよりは
クッキーを焼く合間にフルートの練習をした・・・というほうが
正確なのかも???

a0107148_1819249.jpg


それにしても、どうして、スカッといい音が出ないんでしょう?
高音以外でも、なんだかスッキリした音ではありません。
それでも高音以外は、なんとか得意?の力任せに吹けば
音は出ますが、それは単なる“音”であって、
ちっとも美しくない“雑音”です。

レッスンで、まるで音が出てくれなくなると、
先生がフルートと下唇があたるところを若干動かして下さいます。
そうすると、今までの雑音・・・(時には音すら出ません)が
スル~ッとばかりに、力を入れることなく出てくれます。

先生には、その感覚を自分でつかむしかありません・・・と
言われますが、なかなか・・・ねぇ~~。。。

ゴルフでも、インストラクターに肩とか手首を動かしてもらって
スイングをほんの少し微調整するだけで、
「スッコォ~ンッ!!!」とボールがクラブの芯に当たってくれることが
よくあります。

ところが・・・です。。。

そんなのは束の間で、インストラクターが次の生徒さんの打席に移った瞬間から
「アレレ・・・・、、、、
 こんなハズでないのに・・・。。。」
なんて、また元に戻ってしまうことがよくあります。

a0107148_18195122.jpg


この本の中で、プロゴルファーの倉本正弘氏が、
「スイングを微調整してあげて、その場では
 とてもよく当たるように指導することは、
 どんなアマチュアの方でも、難しくありません。
 問題は指摘されたことを消化して
 頭で考えて自分なりにモノにすることが大切なのです。」
と言っていました。

まさに・・・、そうなんですよね。。。

今日もまた、ゴルフとフルートの共通点を発見し、
どちらも、なかなか、そう簡単には上手にはなってくれないこと・・・
などと思って一日が過ぎました~♪
[PR]
# by 8hanahana7 | 2010-01-20 18:21 | flute
朝からフルートの練習~♪
朝からフルートの練習~♪

a0107148_13265842.jpg


東京での生活は、名古屋のそれがゴルフの練習であるように
午前中はフルートの練習に充てています。

と書くとうぅぅ~~んんんと練習してるようですが、
実際は全然そんなことはなくて、

「さあ、練習しぃ~ましょっ!」と始めても
全然音が出てくれなかったり、
出てくれても、今度は指が思ったようにまったく動いてくれなくて
ため息をつきながら、
「ちょっと休憩・・。。。」
なんことが多くて、時間にしたら、ほんの少しのような気がします。

今朝も、行き詰って、「フゥゥ~~ッ!」とため息をついて
隣町までお買い物に出かけました。

主人は、宴席が多くて(今週は、月から金までずっと・・・です。)
たいして買うものがあるわけではありませんが、
毎日、家に閉じこもりっきりでは運動不足になりますので、
テクテクと、だいたい3500歩ぐらい歩く隣町まで、
ほんの少しのものを、買いに出かけます。


帰ってきてから、また練習~♪

練習をしながら、今日は焼き豚を作り・・・・
昨日は小豆を煮ながら・・・

それにしても、ホントに全然上手になりません。
イヤンなっちゃうぐらい・・・に。。。

高音は、とっても難しい~♪
まあ他の音だって、綺麗に出てくれませんが、
高音は、まさに、ピィ~~~ッって感じ。
スラーになると、音すら出てくれなくてスゥ~~~ッとばかりに
音にだってなってくれないときもあります。


「・・・2003年の春からフルート始めました。」という“のこのフルート大好き!”
というブログを見つけ、最近、足繁く通っています。
最初の頃(2004年)の日記を読ませて頂いてると、
「高音が出るまで1年かかった。」という下りがありました。

そうかぁ~、そうなのかぁ~・・・です。
いい加減な私とは違って
のこさんは、日々、マジメに練習されているいるお方のようです。
そんな人でも、やっぱり高音は難しいのですから、
高音を練習し始めて半年の私が四苦八苦するのは当たり前。
これがわかっただけでも、ホントにかなり勇気づけられた気がします。

それにしても、集中力のなさにあらためて、驚くやらガッカリするやら・・。。。
すぐ休憩をしてしまう私です。

ゴルフもそうですが、フルートも
肩に力は入るは、指にも力が入ってしまいます。
先生には、
「そんなに一生懸命指でキーを押さえなくても音はちゃんと出ますよ。」
とよく言われます。
確かに先生の演奏を見ると、ホントに軽く押さえていらっしゃるだけですし、
指もキーからほんのわずかしか離れていません。

なのに、この私ときたら、指はまるでスキップをしてるように
キーの上を飛び跳ねています。
だから、最初、いい音が出ていても、唇がそのうちにズレてしまって
おお音が出てくれなくなってしまいます。

力が入ってしまうのは、肩と指だけでなくて、
口にも力がはいってしまってる・・・と先生に指摘されました。

キャア~~~ッ!!!
すっごく醜い顔をして吹いているんだろうな・・。。。
ホントにヤンなっちゃう。。。

ハァ~~~ッ・・・。。。。
でも、めげずに午後からも、練習しぃ~ましょっ~♪
     
[PR]
# by 8hanahana7 | 2010-01-19 13:32 | flute
JAL・JALな週末~♪
先週末の土曜日、“沈まぬ太陽”を品川プリンスシネマに
主人と見に行ってきました。

映画は3時間半の長丁場で、途中に10分間のお休みが入りました。
こんなの、は・じ・め・て・。。。。
シネコン(シネマコンプレックス)に行くと、甘い香りに誘われて
キャラメルがけのポップコーンが食べたくなりますので
その休憩時間に買ってきて、
後半からは、ポリポリ・・・と食べながらの映画鑑賞でした。
かなり満足・・・~♪

映画は期待通りで、長時間でしたけれど十楽しめました。
この作品は、主人も私も何年か前に読んだことがありますが
映画化されたものを見てもそれほど本との違和感を感じず、
よくできていたと思います。

映画化に当たって、かなりの圧力があったようで、
完成披露の席で主役の渡辺謙さんが、思わず涙されていたのを
テレビで見ました。。


いろいろと話題になっているJALですが、
客の一人として、安全には最善を尽くして欲しいこと、
それから、税金を投入しての再建だということなので
国民として、それが無駄金にならないよう、
経営陣には切にお願いしたいです。

映画の後、品川アトレにある“オイスタバー”でお夕飯を取り、
JALの“お客様優待券”(名称は正確ではないかと思いますが
とにかく、そんなようなもの)を使って、
お台場にある日航ホテルに土曜日、主人と泊まってきました。

a0107148_13373324.jpg

お部屋から見た朝日

a0107148_13385796.jpg


品川からは家に帰った方が、多分、10分ぐらいは早く着きますので
主人と、「なんだか変だよね。。。」でしたけれど。。。

ただ、ホテルで泊まる・・・というのは、同じ都内とは言え、
ちょっとした旅気分でした。

a0107148_1339499.jpg

[PR]
# by 8hanahana7 | 2010-01-18 13:41 | travel