<   2009年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧
フルートのレッスン初め~♪
昨日は、1ヶ月ぶりのフルートレッスンの日でした。

半年前に始めたときは、月に2回・・・と思っていました。
そうすると、名古屋から東京に移動した翌日ぐらいに1回と
東京滞在最終日ぐらいに2回目と・・・ということになります。
 
ところが、移動して数日は、あれよあれよ・・・と過ぎてしまって
そうすると、一度目のレッスンから次までに、
1週間足らずしかなくなり、(自分で決めている)課題を
とてもじゃありませんがこなせないのです。
だから、今では月に一度・・・というペースになりました。


今回は、前回のレッスンからの間に年末・お正月が入り
その間、約1週間強、練習しなくて
お正月明けのフルート練習初めのときは、
それまでだって、十分下手っぴだったのに
もっともっと下手になっていてかなりアセりました。

フルートは基本的にタンギングという奏法をで吹くのですが
今回の課題は、スラーといって、最初の音だけタンギングを使い
スラーの中の音は指だけを動かしてなめらかに吹くことでした。
頭は強く吹き、最後は弱く消えるようにします。
でも休止符のようにポツンと切ってはいけません。

最初、こんなことできるのかしら?なんてホントに悪戦苦闘。
まあ、今もそうですけど・・。。。

前々回のレッスンでは、簡単なポピュラー曲も練習して
先生にみて頂いたのですが、前回は
「今日はポピュラー曲は、いいんですか?」と聞かれたとき、
「“ALTES(=ピアノで言うとバイエル)"だけで精一杯で
  練習できてないんです。」と答えたら、
「はんなさんも、基礎練習にハマってしまったようですね。
 基礎練習を頑張れば、いつでもそういうの(ポピュラー曲や 
 簡単なクラシック)は練習できますモンね。」と言われ、
それ以後は、ALTES一筋?で練習するようになりました。


昨日のレッスンでは、自分で練習したところまでは全然進みまなくて
唇の当て方とフルートの持ち方(右手)とで、かなり時間を費やしました。


唇の当て方が少しズレてるので、音がスムーズに出ないのです。
で、音を出そうとして口の回りに力が入ってしまって、
「もっと力を抜いてみて下さい。」何度か指摘されました。

全部が全部そうではありませんが、フルートは高音と低音は
指の押さえ方が一同じものが多いです。
高音が出辛くて、力任せに吹いていますので
「高音は息をスーッと下に吹き出すように・・・。」とも注意されました。
私は、低音のときに下に吹き出していて、高音は上に出していて
逆のことをしていたのです。

これより、もっと大変なのはフルートの右手の持ち方
最初から、すべてを注意すると、嫌気がさしてしまうので
少しずつ音が出始めた今、頑張って直しましょうっ!とのことです。


昨日も、帰ってから教わったように持とう・・と練習しましたが
まるでダメです。
そうこうしてるうちに主人が帰って来てしまってオシマイにしました。


フルートを持つとき、右手は腕と手の甲は、
一直線のようにならないといけないのですが、
私は、手首で折れてしまっているのです。
手首を曲げないようにすると肘がズンズン上がってしまって
肝心の手首はちっともまっすぐになっていません。

練習曲のメロディが少しずつ複雑になってきて、
手首が折れていると、指を動かすたびに手がバタバタとして
唇の位置がズレてしまうのです。
だから、苦手の高音の“レ”の音があるフレーズでは、
必ず音が出なかったり、かすれてしまったり・・・

ホントにホントに、この先、こんなんで大丈夫なのかしら?
なんて、心配になってしまいますが、
今年の年賀状には、ゴルフとフルートをコツコツ練習するっ!
なんて抱負を入れしまいましたから、
頑張るしかありませんよね。。。。
[PR]
by 8hanahana7 | 2009-01-22 10:12 | flute
定番のお出かけ、その他~♪
昨日の日曜日。。。

東京滞在での定番の?過ごし方でした。
と言っても、
主人は相変わらず忙しく、それに11月は娘との旅行が入ったり
12月は、名古屋滞在が長くて
この前はいつだったか分からないほど前ですが。。。

東京滞在時の土曜日はたいていは
昨日もそうでしたが、、、主人はお仕事などのゴルフが入っていて
日曜日は、1週間の疲れを取るべく
家でテレビを見ながらグタグタ・・・と過ごし
お昼を家でとってから出かけ、お夕飯は外食というパターンです。
お昼を外食にして夜は家で・・・というときもありますが
昨日は前者のパターンでした。

主人のお買い物におつきあいで銀座に出て、
そのあと、有楽町のビックカメラで血圧計を買いました。
主人の血圧が少し高めでお医者様から
毎日血圧を測り、次回持って来るように・・・と言われたのです。
上は130ちょっとで、それほどではありませんが
下が90あり、少し高いんです。

お買い物でフラフラ歩いて疲れてしまいましたので
血圧計を買った後、マッサージチェアのコーナーで
買う気もないのに、夫婦そろってちゃっかりとそこで休憩しました。

マッサージチェアは7年前に買ったのですが、
それから確実に進化していて、
腕も足裏もマッサージできて、とても気持ちよかったです。



血圧を下げる効果がある黒酢ドリンク・・・
いつのまにか作らなくなってしまっていましたが、
また作ることにしました。。。

a0107148_16542482.jpg


以前は主人だけに飲んでてもらいましたが
今回からは私も飲むことにしました。

グレープフルーツ  170ccぐらい(1個分)
黒酢        170cc(グレープフルーツと同量)
はちみつ       70cc

大さじ3倍弱を同量のお水で割って朝晩、食後に飲んでいます。

このドリンクは、降圧剤を飲んでる人は、
血圧が下がりすぎるので併用してはいけない・・・とのこと。


こちらは、健康に良いと言われる食材の豆類。。。

a0107148_1655204.jpg


健康の為・・・もありますが、
私も主人も豆好き・・・なんです。。。


でも、ひよこ豆を煮るのは初めてでした。

こちらは、週末の私の一人ご飯です。

a0107148_16555445.jpg

左からレンズ豆、ひよこ豆、大豆

・小松菜とひよこ豆のオリーブオイル炒め
・甘辛味のスクランブルエッグ
・きゅうり、大根、白菜の浅漬け
・十穀米

あはは・・・、粗末な夕食ですね。


でも、一人のときは、こんな感じか
あるいは人様には言えないぐらいの
もっといい加減なメニューのときが多い私です。

でも、、、

そんなことをしないで、
一人のときも、ちゃぁ~んとマシなものを食べる・・・
ってのが、今年の抱負の一つです。。。
[PR]
by 8hanahana7 | 2009-01-19 17:02 | life
バーゲン・バーゲン~♪
終わりかけのバーゲンに行って来ました。

今シーズンは、もう何も買わないつもりだったのに
先週、妹が、バーゲンでアレコレと買った・・・と聞いて
そういうことには、スッグに刺激されしまう私。。。

どうして今シーズンは買わない・・・と決めたのは?
お正月明け、次女とバーゲンに出かけたとき、
ゴルフウェアをイロイロと買ってしまったからです。
今まで打ちっぱなしには行ってたものの
コースには行ってませんでしたので
ラウンドするときのウェアが、まるで手薄だったのです。
ここで、結構お金を使ってしまいましたので
「もう今シーズンは、何も買わない。」と一度は決めました。

ところが、妹には刺激されるし、
主人には、
「なんだかいつも同じようなのを着てるね。
 何か買ってきたら?」
なんて言われて、背中を押されちゃった気分になり、
「そう言われちゃったら、行くしかないじゃないっ!」
って、出かけました。

初日?は、三越へ。。。
そして昨日は、目黒のアトレへ。。。

その結果、いっぱい買ってしまった私です。
スカート2枚
セーター3枚
ショートコート1枚

スカート2枚、セーター3枚の時点で
「もうやめよう。
 これ以上は、もう絶対に買わないっ!」
と決めました。

ところが、帰らなきゃ・・・とエスカレーターに乗ろうっ!
と思ったときに、ショーウインドウに
ちょっと(かなり・・・かも・)気になるショートコートが
目に入りました。

思わず、お店に入りチェックッ!
そして試着をさせてもらうことにしました。
キャァ~~ッ!ヤめて、ヤめてぇ~~!!!!
とっても気に入ってしまったのです。

この時点で、かなりの予算オーバー。。。
でも、そんなとき、悪魔のささやきのような次女の一言が
聞こえてきました。
「お母さんみたいに、いつもあんまり・・・どころか
 全然気に入るモノがなかなか見つからないような人は、
 『気に入ったっ!』と思うものを見つけたときは
 迷わず買ったほうがいいんじゃないの?」

そうよっ!
そうよねっ!

などと、自分に言い聞かせて、
「コレ下さい。」と言ってしまいました。

お財布は、ホントにホントに心細いくらい淋しくなりましたが、
とっても気に入ったものを手に入れて
ホクホクな気分で帰ってきました。
 
[PR]
by 8hanahana7 | 2009-01-17 06:42 | life
次女の一人暮らし~♪
私が東京と名古屋を行ったり来たりの生活ですので
次女は月の半分は一人暮らしを余儀なくされています。
そんな娘のことを、主人はとても不憫に思っていて、
「今時は女の子でも学生時代から一人暮らしをするのは
 ゴク普通のことだけれど、それでも1軒家に
 若い女の子が一人というのはなぁ~・・・。。。」
といつも心配しています。

そんな話を先日妹と話してたとき、
「マンションで一人暮らしをさせてあげたら?」と言われ
そう主人に話したら、「そうさせてあげよう。」と言い出しました。
お家賃の半分は援助してあげて、あとは一人で何とかするなら・・・
という条件付ですが・・。。。

私の条件は、最寄の駅から最高でも5分以内・・・
できれば2分ぐらいのところ・・・ってことです。

降って湧いたような話で、
先日から娘とPCで検索していますが、
「コレッ!」という物件がありません。

最初は、「ホントにほんと?」と嬉しそうな娘でしたが
現実的に考えると、少し考えてしまっているようです。
お友達に相談したり、長女にも話したそうですが、
「私だったらしないわっ! 
 今のままの方が、お家賃の分、旅行、洋服代・・・・
 好きなことに使えるじゃない。」と言われちゃったとか・・。。。

主人には、「一人暮らしすることになるかなぁ?どう思う?」
と聞かれましたが、
「お家賃だけでなくて、光熱費とか、その他諸々のことを
 考えると、あのコ、なんだか面倒になってしまって
 結局は、『(一人暮らし)しないことにしたわ。』と
 言い出すような気がするわ。」
と答えました。

でも、、、

一発大逆転っ!・・・ってことで
一人暮らしを始めることになるのかもしれませんけど。。。

さぁ~て、どうなりますことやら・・・???
[PR]
by 8hanahana7 | 2009-01-16 10:28 | life
ゴルフさまさま?
4日のラウンドのこと。。。
いつものことながら、ゴルフにハマりこんでる私は
とっても楽しかったです。
メンバーは、兄、義弟、主人、そして私。

兄と義弟がメンバーになってるSカントリークラブは
日本でも有数の難しいコースと
ゴルフ雑誌にも紹介されてるところです。。。
主人は今までにも度々兄たちとプレーしたことがありますが
唯一“90”を切れないコースなんだそうです。

そんな難しいコースに私が・・・と思いましたが
ラウンドした感想は、、、
あはは・・・、今の私にはどこでも一緒・・・でした。

確かに池はアチコチにあり、やたら大きいですし
バンカーもポコポコ・・・といっぱい。。。

主人たちが、次々と池にボールを寄付?する中
私はレディースティ(通常より前方に設定してあります。)から
打ちますので、18ホール中、たった?1球だけでした。。。

でも、バンカーには、これでもかこれでもか・・・っていぐらいに
いっぱいつかまってしまいましたが、
2打まではトライし、3打目は、
なんとクラブではなくて、
「どうか許されてっ!」と言って手で出させてもらいました。
主人たちは3人で楽しみ、
私は私で一人の世界に入り込んで楽しみました。

メンバーのきょうだい・・・っていう特典で
プレイする前にスイング診断というのをしてもらえました。
前方からとサイドからカメラで撮ってもらい
ラウンド終了後、その映像を見ながら、
女子プロにアドバイスをしてもらいます。

ラウンド終了後、まずは主人から・・・・
主人がアドバイスを受けてる間、兄と義弟も上がってきました。
主人が終わり、次は私の番です。。。
「さぁ~、問題のはんなさんだぁ~~。。。」と主人に言われ、
兄たちもニヤニヤ・・。。。

「あのさぁ、3人とも早くお風呂に入ってきたら?」と
私は、外野?に退散して欲しかったのですが、
「まあまあそう言わずに・・・
 (私のを)見てから行くよ。」
で、しかたなく、3人が見守る中アドバイスを受けました。
今さらながら恥ずかしがってもしょうがないのですけど、
それでも、自分の姿をPCの画面を通して見るというのは
なんとも恥ずかしいものがありました。


その日の夜、次女に「どうだった?」と聞かれて
「とっても楽しかったよ。
 お父さんがね、おじちゃん(兄)に、
 『この年になって、兄妹仲良く一緒に遊べるなんていいよね。』
 って言ってたけど、確かにそう思っちゃった!」と言いました。

2月の半ばに兄と(今度は義弟ではなくて)弟がラウンドするとのことで
もし、そのとき名古屋滞在で、しかも義母のところに行かなくても
いいようだったら、仲間に入れてもらうことになりました。

主人に言われたように、この年になって
まさか兄や弟と外遊びをすることになろうとは
思ってもみませんでした。
これもゴルフ・さまさま・・・でしょうか?
[PR]
by 8hanahana7 | 2009-01-15 14:12 | golf
久々のUPです~♪
久々のUPです。


先月の初めに義母が体調を崩し、
主人の実家と我が家を行ったり来たりの日々でした。
肉体的にはさほどではありませんでしたが、
先が読めない・・・ということで
精神的になんとも落ち着かない日を過ごしていました。

年末は、当初、知多半島の主人の実家近くの旅館に二泊し
お正月は我が家で・・・という計画でしたが、
義母の体調が思わしくなくて、
暮れも押し迫った29日に入院し、
30日に病院から旅館へ・・・
31日にまた旅館から病院へ・・・といいうことになりました。
義母は当初のプランどおり2泊したい・・と言い張りましたが
主人に説得されて一泊ということで納得してもらいました。

旅館で過ごすことになり、家事からは解放されましたが、
それでもお風呂とかトイレとか・・・いろいろと大変で
31日に病院に送り届けたときは、
主人も私もやれやれ・・・という気分でした。

そんな訳で、おせち料理は、我が家に帰った大晦日に
ホントに申し訳ない程度にほんの数品作っただけのお正月でした。

それでも例年とは違って義母の我が家滞在がなくなり
3日には次女とバーゲンへ出かけることができましたし
そして4日はゴルフを楽しむことができました。

当初は私はメンバーには入っていませんでしたが、
主人が、ご苦労様・・・という私への慰労の気持ちで
兄と義弟にお願いしてくれたのです。

今後のこと。。。。
どうなるのか、まったくわかりませんが
とりあえず、義母が小康状態ってことで
我が家(主人&私)も今は
小康状態です。。。
[PR]
by 8hanahana7 | 2009-01-14 10:08 | life