<   2008年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧
バタバタ・・・と~♪
ここのところ名古屋⇔東京を行ったり来たりでバタバタしています。

先週末は、父の23回忌の法事で実家に行き、
週明けの月曜日に東京に移動し、
しばらくこちらを空けてましたので、やること盛り沢山っ!
なんとか・・・というか、無理矢理終わらせて
今夜は娘の新居に一晩泊めてもらって、明日、名古屋に帰ります。
ホントは、、もう少しゆっくりして、大掃除とかをしたかったのですが
今週末も来週末も主人は名古屋の自宅泊・・・ってことで、仕方なく・・。。。
だから、大掃除は、サラッ・・・、、、、
ではなくて、“サ”・・・ぐらいで終わりです。。。


これは、お歳暮で頂いた盆栽です。。。
盆栽なんて初めて・・・
どういう風にお手入れしていいのか戸惑っています。

a0107148_152520100.jpg


主人によれば、箱の中にも、手入れの方法などのメモ書きは
何もなかった・・・とのことです。。。

名古屋から東京に移動した月曜日には蕾ばっかりだったのに、
ここ数日前の暖かさのせいか、お花が咲きました。

a0107148_15255185.jpg


盆栽・・・・
今まで、まるで興味がなかったのに、
見ているだけで不思議と心が安らぐ思いがします。

「花とは違った癒しがあるような感じ~♪」
これは、主人がいった言葉。
私も同感っ!・・・です。


娘宅に持って行きます。

お婿さんは、ジャムが好物だとか・・。。。。

先日名古屋の自宅で作ったマーマレードジャムと

a0107148_15263089.jpg


こちらで作ったりんごジャム・・・・、それと白菜漬け

a0107148_15271061.jpg


それから、品川のEcuteで見つけたチョコレートケーキ
(娘との待ち合わせの前に買っていくつもりです。)
一目見て、「美味しそうっ!」と思ったのですが、
主人は連日遅くて、一人で食べるにはちょっと量が多すぎる・・・
ってことで、娘のおうちで食べようっ!なんて思ってます。
お婿さんのY君は、お酒、弱くて、スイーツ好きなんです。。


「ケーキと、それから、、、、
 ジャムとか白菜漬けを持って行こうと思ってるの。」
と主人に話したら、
「頑張るねぇ~、Y君のこと、可愛いんだぁ~。。。」

あはは・・・、
主人、ちょっとヤキモチ焼いてるのかしらん???

主人の言葉に対して、
「うん、私、男の子(ムスコ)いないから、可愛いっかなぁ~。」
と答えましたけど、

ホントのこと言って、
可愛い・・・ですっ!

さっ、そろそろ用意しなくてはっ!
[PR]
by 8hanahana7 | 2008-12-12 15:27 | life
きっといつかまた~♪
ニューヨーク最終日は、朝から地下鉄に乗って精力的に動きました。

とか言っても、その地下鉄が慣れるまで大変・・・でしたけど。。。

朝一番・・・と言っても10時過ぎですが、
まずは、ミッドタウンの北端・・・ウエストビレッジの南端にある
最近人気のあるスポット・・・・、すみません、、、場所名忘れちゃいました。
これ、東京で書いていて、記憶の頼りとなるガイド本は、
名古屋に忘れてきてしまったんです。


なんとか、そこまで地下鉄で行ったものの、
そこから今度一気に南下してソーホーに行きたいのですが、
どのラインに乗っていいかわからず、オロオロ・ウロウロしました。
そしたら、上品そうな初老の女性&その方のお母様らしい二人連れに
“May I help you ?”と声をかけられ、親切・丁寧に教えて頂きました。

その女性は、昔、東京の大学に留学されてたそうで、
しかも、その大学、なんと、私と娘の母校の姉妹校だったのです。。。
この嬉しい奇遇で、一変に私も娘も気分がハイになってしまいました。


ソーホーに行き、地図を片手にアチコチとウインドショッピングを楽しみました。
前日のお昼のガイドさんのお話によれば、
昔は、アーティストが住んでいた地区でしたが
今は、ブティックなどが進出してきて
ちょっと様変わりした感がある・・・ってことでしたが、
それでも、なんだか閑散・・・としていて、
やっぱりガイドさんによれば、、、、
この地区に住んでる人が、果たして高級ブティックでお買い物ができるかというと
大いなる疑問で、流行ってるのは、“ユニクロ”ぐらいってことです。

ひとしきり歩き回ってから、今度は夜のガイドさんに教えてもらった
イーストビレッジのレストラン街に行き、イタリアンのお店に入りました。

この一画は、今までミッドタウンで入った、いかにもアメリカ的っ!って
感じではなくて、しっとりと落ち着いていて、
こんなところが、ニューヨークにもあるんだって思いました。
お料理もとても美味しくて・・・、多分、それまでニューヨークで食べた
どこよりも美味しかった・・・です。


この後も、地下鉄にいっぱい乗ってアチコチと回っていたら
かなり疲れてしまって一旦、ホテルに戻り、
ホテルでちょっとコーヒーブレイク。。。。


再びホテルを出て、まずは腹ごしらえ・・。。。
で、ニューヨーク最後の夜のイベントであるミュージカルに見に行きました。
演目は、リチャード・ギア、レニー・ゼルウィガー、
キャサリン・ゼタ・ジョーンズで映画化されたシカゴです。

a0107148_9175328.jpg

a0107148_9182649.jpg


映画館で1回、DVDで2回見ましたので、言葉がわからなくても大・丈・夫っ!
堪能できました。


これは、帰国する日、空港まで行く車中から撮ったもの・・・です。

さよなら5番街~♪

a0107148_9195036.jpg


クリスマスシーズンに入るってことで
建物全体に赤いリボンがかけられてるカルティエ。

a0107148_9232993.jpg


建物全体にロゴがいっぱいのルイヴィトン。

a0107148_9235732.jpg




=こちらは自分のために買ったもの=

行く前から絶対に買おうっ!と思っていたヤンキースのキャップ
ゴルフのときに使おうと思っています。

a0107148_9243159.jpg


作るかどうか、ちょっと怪しいけれど、
でも、美味しいレシピ満載で思わず買ってしまったクッキーーとお料理の本と2冊と
ベストセラー本のところにおいてあり、タイトルに惹かれて買った小説

a0107148_9255089.jpg


ニューヨークなら、なんたってケイト・スペードでしょうっ!
と思って迷いに迷って買ったバッグ。。。

a0107148_9263738.jpg

(恥ずかしいのでクロスの袋に入れたままパチリッ!

主人へのプレゼントは、
リクエストされたアフターゴルフ用のシャツとヤンキースロゴ入りパジャマ
どちらも、とても喜んでくれてよかった・・・です。。。

長女には、ナイアガラオンザレイクとニューヨークで買ったエプロン2枚
お婿さんには、ヤンキースロゴ入りのポロシャツ



数々の思い出ができたニューヨーク。
かけがえのない旅行になりました。
末娘と二人旅、ひょっとしてこれが最初で最後になるかもしれません
娘と一緒に旅行できて本当に楽しかったです。。。


アメリカ・・・、、、、
子供の頃から憧れてた国です。
10数年前、初めて本土(ロサンジェルス)に降り立ったときには、
家族の誰より感激したと思います。。。
それからラスベガス、グランドキャニオン、オーランド(ディズニーランド)と行きましが、、、


ニューヨークは・・・・、
まだまだ行きたい所や、もう一度行ってみたいところがい~っぱいっです。
今後行けるかどうかわかりませんが、
でも、“行きたいっ!”という気持ちがあれば、
きっといつか・・・と思っています。
[PR]
by 8hanahana7 | 2008-12-12 09:29 | life
ニューヨーク観光~♪
ニューヨーク2日目は観光の一日でした。

日中は、ネットで探した現地の旅行社に一日観光に連れて行ってもらいました。

これは、集合時間前に入った7番街にあるトイザラウスです。
朝9時前というのにもう開店しているのですよ。
子供にとってまさに夢の世界。。。
店内には観覧車があり、夕方、またその前を通ったのですが
ウイークデイにもかかわらず人がいっぱい。。。
クリスマスシーズンには、きっとスゴイことになってるんじゃないかとと思います。

a0107148_764279.jpg


さて、一日観光のほうですが、アチコチ・・・と盛り沢山のメニューで、
一日中車に乗ったり降りたり・・・・
(同行者は、私達以外にシニアのご夫婦&そのお友達らしき男性の3人)


その中の幾つか・・・・です~♪

☆ジョン・レノンが住んでいたセントラルパークのすぐ近くのダコタハウス。
 この門の前で射殺されたそうです。

a0107148_830718.jpg

a0107148_831914.jpg

a0107148_8313447.jpg



☆メトロポリタン美術館&自由の女神
以前行った時に行きましたので、今回は写真だけ。。。

a0107148_8404451.jpg

a0107148_8411364.jpg


☆ハーレムにあるアポロシアター

a0107148_17375537.jpg


何ヶ月か前に和田アキコがコンサートをしたところです。
ハーレムは、以前は、日中でもちょっと危険で歩けなかったそうですが
今は、そんなことはないとか・・・。。。。
それでも、行き交う人たちとか町全体の雰囲気が、
ミッドタウン(泊まってるホテルがあるところ)とは違って、
やっぱり娘と私二人で歩くにはちょっと恐い感じでした。

☆凱旋門

a0107148_17454927.jpg


ワシントン広場にあり、1892年にジョージ・ワシントン大統領就任100年を記念して
大理石で建てられものだとか。。。
後方にちょっと見えるのは、ニューヨーク大学で
ワシントン広場は大学のキャンパスみたいだそうです。


☆ブルックリン橋を渡ったところから見たマンハッタンのビル群。

a0107148_1749070.jpg


マンハッタンをバックにした絶好のロケーションで
写真に写ってるように結婚式をあげた中国や韓国のカップルが
ここによく写真を撮にり来るそうです。
新郎もそうですが、背中が出てる新婦さんは、とっても寒そうで、
風邪をひかなければいいけれど・・・と思いました。


☆ワールド・トレード・センター跡地

a0107148_17493495.jpg


以前はそうではなかったそうですが、今はビニールシートに
囲われてしまっているので歩道橋?の隙間から写しました。



☆日中の観光が終わって夕食を取るために入ったお店で

a0107148_17502346.jpg


フォレスト・ガンプに出てきたGump Shrimp Co. という名前の
シーフード・レストランです。
店内には映画にまつわる写真とかが飾ってありました。


夜は、55日前の予約特典で付いてた三大夜景ツアーに行きました。
・エンパイアステートビル
・ブルックリン橋から見るマンハッタン
・ニュージャージー州から見るマンハッタン

a0107148_175047100.jpg


これは、エンパイアステートビルから見たゴージャスな夜景ですが、
あまりに写真を撮る技術が未熟なため、
素晴らしさを伝えられなくて残念です。。。

ニュージャージー州からのものは、雨のために
あまりよく見えないからってことで、
ガイドさんの提案で、ニューヨーカーがよく行くカフェ・レストラン街を
まわってもらいました。
コレ、実によかった・・・ですっ!
ガイドさんも、トレンチコートがとってもお似合いのジェントルマンで
美術・音楽に憧憬が深くていらして、お話がとても興味深かったです。


一方、お昼のガイドさんには、ニューヨークの現代事情を
いろいろ聞かせて頂き、淡々とした語り口で実にわかりやすくて
なんだか社会学の授業を聞いてるようでした。
世界中を不況の嵐に巻き込んだサブプライムローン問題に対しての
公的資金注入には、どうしても納得が出来ない・・・という憤りが
穏やかながらも、ひしひしと伝わってきました。

ニューヨーカーの年収300万円と800万円の人たちは同じ生活レベルなんだそうです。
何故かと言うと、、、、
300万円以下の人には、健康保険は無料、住宅手当、
さらに食事手当ても出るそうです。
だから、マンハッタンのように地価の高いところには
お金持ちか貧しい人しか住めないんだとか。。。

このガイドさんは、スポーツ好きで、話を野球とアメフトに振ったら
それまでとても穏やかだったのに、急にとっても熱くなられて、
そのギャップもなかなか面白かったです。。。
できるものなら、ヤンキーズのスカウトの仕事をしたい・・・
なんてことも言ってみえたほど・・。。。


お昼も夜も観光でさすがに疲れた一日でした~♪
[PR]
by 8hanahana7 | 2008-12-05 19:34 | life
ジャズクラブ~♪
ナイアガラには2泊した後、ニューヨークに移動しました。

その日の夜にジャズクラブに行きました。

翌日の一日観光をお願いしたところにお勧めのクラブを聞いたり
ガイド本、インターネットでの評判を参考したり、
そして、ニューヨーク初日で、娘も私も
きっと戸惑いもあるいもあるだろうからってこと
ホテルから歩いて行けるところにあるilludium というお店に決めました。

予約はしてあるものの、席は自由とのことでしたので
開場(8:00)30分ほど前に入ることにしました。
店内は、(名古屋の)ブルーノートよりは少し狭い感じ。。。
大竹しのぶのアメリカンエキスプレス(でしたっけ?)のCMの影響大で
旅行前から、「ねぇねぇ、何、来て行く?」なんて」
娘とケンケンガクガク・・。。。

で、それなりにドレスアップして出かけたのですが、
私と娘以外は、ほとんどと言っていいくらいカジュアルな服装で
まさにオノボリさんマルワカリの私達でした。

8時半からたっぷり1時間半のLive演奏は、初っ端から
かなり迫力で、さすが本場・・・なんて
たいしてジャズのこと知らないのに感激・・・でした。
ただ、
主人好みの、どちらかというと少しかなり激し目の?ジャズで
もう少し柔らかでムーディーなものも中にはあったらな・・・と思いました。


illdiumに入る前に入ったスポーツカフェです。

a0107148_16293634.jpg

a0107148_17134110.jpg




エキサイトする場面では、ワァ~~~ッという歓声と拍手で、
アメフトのルール、まるでわからない私達ですが、
すっかりノリノリ気分になりました。


感激しましたし圧倒もされたタイムズスクエアの夜の風景です。

a0107148_1714291.jpg

a0107148_17142365.jpg


ホテルのお部屋(42F)から撮りました。

a0107148_17395822.jpg

a0107148_1715343.jpg


朝8時半ぐらいのミッドタウンです。

a0107148_17162638.jpg

[PR]
by 8hanahana7 | 2008-12-03 17:06 | life
ナイアガラの滝~♪
今回の旅行は、ニューヨークだけでなくてナイアガラにも行ってきました。
まずは、セントレア → デトロイト → バッファローと
飛行機を乗り継ぎ、バッファローからは
旅行社の車でナイアガラにたどり着きました。
(今回の旅行は、空港⇔ホテル間のピックアップだけを
旅行社にお世話してもらうツアーを選びました。)
2回の乗り継ぎで、少しドキドキしましたが、
空港大好き人間の娘と私は、ドキドキしたのはちょっとだけで
ワクワク感のほうが強かったです。

デトロイト空港は、とても大きくて
空港内にモノレールが走ってました。

a0107148_185458.jpg


乗り継ぎ時間が2時間ほどありましたので、
いろいろなショップを見るだけでなくて
モノレールにも乗って、キャッ・キャッと楽しみました。

バッファローに着いて飛行機を降りるとき
荷物を取ってもらうのに手伝ってもらった男の子に
「サンキューッ!」と声をかけたとき
「たいしたことないっすっ!」と返ってきて
「あら、日本の方なんですね。
 ちょっとホッとしてしまいました。」
「ホッとしたのは僕の方です。」と言われるほど
セントレア空港からのデトロイト行きの飛行機も
デトロイトからバッファローまでの飛行機でも
日本人と思われるのは、私と娘だけみたいでした。

娘曰く、卒業旅行も彼女のまわりで、アメリカを選んだ人は誰もいなかったし、
会社の同僚の方達からも、ニューヨークを旅行先に選んだことに驚かれたそうです。。。


ナイアガラは極寒で、今の時期、朝晩はマイナス7度、
真冬にはマイナス30度まで下がる・・・とのこと。
寒さ対策を万全にしなくてはっ!ってことで、
ダウンコートの両ポケットの中はもちろん、両足裏、背中にも使い捨てカイロを貼り、
下着は、ユニクロで買ったヒートテック、手袋、マフラーもしました。
おかげで滝を見に行ったときや、夜、食事に出かけたときも
凍えそう・・・なんてことはありませんでしたが、
あまりに万全過ぎて、車中とかホテル・レストラン内では少し暑過ぎました。
娘も私もだるまさんみたいに顔は真っ赤になり
汗までかいてしまう始末・・。。。

これはニューヨークの街をフラフラと歩いてるときもそうで、
日中は、少し薄着で出かけました。


これは、ホテルのお部屋から写した画像です。。。

a0107148_18545465.jpg



今の時期は、霧の乙女号という船に乗って滝の近くに行けなくて
その代わり、滝の裏側観光をしました。

a0107148_18554958.jpg


a0107148_18561518.jpg


それでもかなりの迫力がありましたが、
やっぱり、船に乗っての観光ができなかったのが、残念でした。


アメリカ滝とカナダ滝が合流したところ。

a0107148_18574369.jpg

[PR]
by 8hanahana7 | 2008-12-02 18:58 | life