<   2007年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧
羨ましいお友達の学生時代~♪
普段(ウイークデイ)ほとんどの時間を自分の好きなように
使っていますので週末は、ほとんど自分だけの予定は入れないように
しています。

でも、昨日の土曜日は、次女は朝早くからお友達と京都に出かけ、
主人はこの週末に土・日、東京でゴルフで名古屋にいませんし、
長女はボーイフレンドのマンションでお鍋・パーティをするので
そのお手伝いに行きましたし・・・
先週と先々週に、主人の実家に義母のご機嫌伺いに行きましたので
今週は行かなくてもよくて・・・
そんなわけで、お友達とランチとをすることにしました。

お店選びは、いつもお友達任せの私です。
いつもいつも・・・ですので悪くて
だから、今回は一応2つほどピックアップしておいたのですが、
「どこにしよう?」ということになったときに
彼女の提案してくれたレストランのほうがずっと素敵そうでしたので、
結局、いつものように彼女お勧めのお店にしました。

まったくの方向音痴(ウチの車はカーナビがついてません。)で、
その上、車の運転もすっかり苦手になってしまっていますので、
二人の家の中間地点にあるショッピングセンターで待ち合わせをして
そこに私の車を置いて、彼女の車でレストランまで
乗せて行って貰いました。


いつものようにペチャクチャとおしゃべりをしたわけですが、
昨日は彼女が先月出た中学の同窓会のことから
中・高時代の話しで盛り上がりました。

中2のとき耳鼻科のお医者さんに行って
待合室で待っているときに、とってもカッコよくて素敵な高校生がいて、
学生服の校章を見たら筑紫ヶ丘高校(タモリの出身校)ってことがわかり、

「彼と同じ高校に入りたいっ!」なんて思って
猛烈にお勉強をしたかいあって見事志望校に合格したそうです。

入学式の時にその彼が全生徒の前に出てきてビックリッ!
応援団長だったらしいのです。。。
そのとき、「よかったぁ~~、ホントに合格できてぇ~~。
なんてひたすら感激。。。
「で、その後どうなったの?」と聞いたら、
彼は応援団だけでなくて落語研究会にも所属してることがわかり
彼女は落語なんてやるキャラではないので
マネージャーとして落研(落語研究会)に入ったのですが
結局、な~んにも発展しなくてオシマイ・・・とのこと。

さて次は大学入学。。。
応援団長の憧れの君のことは、アッサリと(フラレテ?)終わり
高校時代おつきあいをしていた彼がいて、
彼と地元の大学に行きたいと思っていた彼女。
ところが、高3になって何やらうまくいかなり、
それと仲のいいお友達が京都の大学志望で
でも女の子だから一人で九州から京都に行くのは心細くて
その親御さんから
「できたらお宅の○○子ちゃんも一緒に行ってくれると・・・」
みたいなことを言われ、同志社大学に入ったとのこ。。。

大学時代・・・
京都大学の男の子と恋に落ちて大学卒業してスグに結婚っ!

なんともドラマッチックなお話で羨ましいこと・・・です。。。

一方私ときたら、、、
何一つドラマチックなことなんてなくて、、、
唯一あったと言えば、、、

私立の女子高に通っていた私は、高2まで
エスカレーター式で上に進むつもりでいましたが
高3の始業式に担任の先生が、
「今から頑張れば(外部受験も)無理ではないと思います。」
って、クラス全員に向かってお話されたのをすっかり真に受けて
「そうなんだぁ~・・・
 今からでも間に合うんだぁ~~
 よしっ!
 私、頑張っちゃおうかなっ!」
なんて、その日から受験勉強にメざめちゃったことだけ。。。

お友達みたいに、男の子がらみのことなんて
一つもなくて、ホントに淋しい限り・・・・です。。。

いずれにせよ、
「ほんの少しのキッカケで
 人生が大きく変わることがあるわね。。。」
って、半世紀以上も生きてきた私と友達は
しみじみと話して結論付けました。
[PR]
by 8hanahana7 | 2007-10-28 23:32
お買い物は楽しい~♪
先日、虫に刺されて腫れ上がったところが、ひいてくれたので
昨日、雨がざあざあ降る中、栄にお買い物に出ました。
瞼は完全に元に戻りましたが、ジィ~ッと見れば、
頬の下は、まだ少し腫れています。
が、、、、ジィ~ッと見なければ
ホントにわからないぐらい。。。
やれやれ・・・です。

一番ひどく腫れ上がった時、次女は、
「すごい顔になっちゃったね。大丈夫?」
と心配してくれたものの、写メでしっかり?撮って、
長女に送ってましたけれど。。。

で、友達にメールを送ろうかな・・・と思ったら
間違ったボタン操作をしたらしくて
なんと、私のなんとも恐ろし気な顔が
待ち受け画面に出てきてビックリしたそうです。。。

あらためて私もその画面を見ましたけれど
右目は左目の半分ぐらいの大きさになっていて
我ながら本当に醜い顔でした。


栄に出た第一の目的は次女のバースデープレゼントを
買いに行く為でした。
第2の目的は、私も何か洋服が欲しくて・・・。。。

プレゼントは、キーケースとパス入れにしようかな?
って、だいたいのことは決めてました。
だから、そんなには時間はかからないかな・・・なんて
思っていたのですが、アレコレ・・・といろいろ見てるうちに
とっても時間がかかりました。
ただ、こういうときは、時間が過ぎることや足の疲れなんて
感じなくて楽しい時間です。

結局は、サマンサ・タバサのパステルピンクの
可愛らしいキーケース&パスケースにしました。
今年社会人になった次女は、学生時代と違って
大人っぽいファッションをめざしているようで
雑誌も月に何冊も買って研究しているようですが、
私からしたら、まだまだOL1年生・・・
大人っぽい・・・よりは、可愛らしいファッションにしていて欲しい
・・・という願いを込めて決めました。
昨日、次女に渡した時に、とっても喜んでくれて
アチコチ歩き回ってさがした甲斐があったというものです。


私の洋服の方は、、、
まずは、セントラルパークでアレコレと下見をして
気に入ったスカートを見つけました。
試着もさせて頂いて、
「うん、うん、なかなかイケるかな。。。」
なんて感触を得ました。

次は、三越へ・・。。。
ここで、娘のプレゼントを買い、
そのあと、レディースファッションのフロアを
グゥ~ル・グル、グゥ~ル・グルとまわりましたが
気に入ったスカートもセーターも見つけられず、がっかり。
そんな中、一目で気に入ってしまったジャケットを
見つけたのですが、お値段の方が私にとっては法外にお高くて・・・

そのジャケットがあったお店から出ても
「いいな、いいなぁ~、アレ欲しいな。」という思いでいっぱい。
でも、とても私の手が届くお値段ではありません。
バーゲンまで待っても、せいぜい20%あるいは30%オフ
ぐらいでしょうから、まだまだ駄目。
半額にでもなれば・・・、なんとかって感じです。

その後、デパ地下の両口屋是清で、栗の和菓子4種類を2個ずつ
それから、明日実家に行く予定ですので、
母の好きな“をちこち”と栗羊羹を買いました。
私と次女の栗と小豆好きは母譲りみたいです。


再びセントラルパークに戻り、
最初に下見をしておいたスカートを買いに行きました。
「お帰りなさい。」と、にこやかにお店の人が迎えてくれました。

次はセーター。。。
セーターをさがしてるときに、
ちょっと気に入ったジャケットが目に入り、
試着をさせてもらったら、いい感じで
少し迷った末、2枚ほど買うつもりでいたセーターを
1枚にすることにしてそのジャケットを買うことにしました。

ホントは、丸善に行くというもう一つ目的がありましたが
この時点で、足が限界に来ていて
足だけではなくて気力の点でも同じで
本を見に行くことはやめました。。。

家に帰ってきてから、さすがにズッシリと疲れがきましたが
でも、第一の目的の娘のお誕生日プレゼントは買えたし、
いつも「買おうっ!」と勢い込んで出かけても
何も買えないことが多いので、
ジャケット、セーター、スカートと3点もゲットできたことには
とっても満足できました。。。

やっぱり、「お買い物は楽しいっ!」・・・です。。。
[PR]
by 8hanahana7 | 2007-10-27 08:01 | life
すごい顔になってしまいました~♪
昨日、久々に芝刈りをしました。
なかなか腰があがらくて、ようやく・・・
そこそこのところで切り上げ、翌日に・・・ってことにしました。

そのあと、なんとなく右の目元が痒い感じがして
鏡で見てみると、何やら虫に刺された後がありました。
そう言えば、一度蚊(だとそのときは思いました。)が目に入りそうになったことを思い出し、
「あのとき、手で払ったつもりだったのに刺されちゃったんだぁ~っ。」
なんて暢気に思ってました。

ところが、夕方近くになると少し腫れてきたのです。
そして何やら違和感も感じ始めました。

次女が帰宅した頃になると、
目元から3分の一ほどところまで
二重まぶたが一重になっていました。
お夕飯の時、娘は私の顔を見て
「あはは・・・
 なぁ~んか間が抜けた顔になっちゃってるね。」

それでも、一晩寝れば、腫れもひいてくれるのでは?
と思ったのが大間違い。
ポンポンに腫れてしまって、すっかり一重まぶたになり
試合後のボクサーみたいな顔、
そうそう、、、ここのところ話題になってた
亀田大毅君と対戦した、あの内藤選手みたいな感じです。

「おはようっ!」と次女に声をかけ
「ねぇ、すっごく腫れちゃったみたい。」と言ったら
「うわぁ~。。。
 ひどくなっちゃったねぇ~~。
 お医者さんに行ったほうがいいんじゃないの。」

それでも、お医者さん大嫌い人間の私は
「大丈夫、大丈夫・・・
 でも、明日になっても腫れがひかないようだったら
 しょうがないから行って来るわ。」
ということにしました。

これで、今日の計画は大幅・・・どころか
全面的に狂ってしまいました。

今日は次女のお誕生日で、プレゼントを買いに
栄に出るつもりでいました。
そのついでに、私の洋服(セーターとかスカートの類)も
買って来ようっ!と思っていたのに・・。。。

こんなにひどい顔では、どこにも行く気になりません。
でも、腫れをなんとかしなくていけないので
10時きっかりに、ドラッグストアに行って塗り薬を買ってきました。
使用方法には、「一日に数回塗布する。」とのことなので
家に帰って、すぐにお化粧を落として薬を塗りました。
もう今日は、たとえピン・ポォ~ンとなっても居留守を使って
申し訳ないのですが、誰にも会わないつもり・・・・です。

家でPCに遊んでもらったり、本を読んだり・・・
それから、骨盤体操も・・・。。。

これは先日買った本です。

a0107148_14155825.jpg


お昼のみのもんたさんが司会の番組で
骨盤のゆがみのテストをしていましのでやってみたら、
私はとんでもなく骨盤が歪んでることが分かりました。

な・な・なんとかしなければっ!
そんなことを思っていたところ、本屋さんで見つけたのです。

本にはCDがついてなくて、少しわかりにくいので
鏡の前でやることにしました。
しかも、自分の腰の動きがよくわかるように
白のTシャツ&黒のタイツ姿といういでたちです。。。

こんな姿を見られたら???

右瞼がパンパンに腫れた(鼻頭と頬も少し腫れてます)
醜い顔をしたおばさんがすっごい格好をして腰をまわしている・・・
ちょっと恐ろしいです、自分でも。。。


昨日の我が家のお夕飯。。。

a0107148_1415749.jpg


・栗ご飯  
・おすまし
・ひじきの煮物
・きのことジャガイモの蒸し物
   (ローズマリー風味)
あとは、きゅうり(シソ風味)と
    大根(柚子風味)の浅漬け

a0107148_14152677.jpg

    

メインがないちょっとお粗末なメニューです。
栗大好き人間の次女と私・・・
たくさぁ~んんんご飯を食べたいっ!とのことで
メインはなしにしました。
[PR]
by 8hanahana7 | 2007-10-24 14:27
妹とランチをしながら~♪
午前中、妹からメールが入り、急遽一緒にランチをしました。
2週間前にお舅さんが亡くなり、告別式のときに
一言・二言しゃべってから、ご無沙汰してました。
今日、会ったときに開口一番、
「お疲れ様。いろいろ大変だったでしょう?」との問いに
「うん、まあね。」

妹は、私はきっと東京にいるんだろうな・・・ってことで
こちら(名古屋」にいたらラッキーッって感じで
ダメモトでメールをした・・とのことです。

妹のリクエストで我が家の近くにあるイタリアンレストランで
ランチをすることにして、久々におしゃべりをしました。。。
でもよく考えてみたら久々・・・でもなくて1ヶ月ぶりで
1ヶ月前に母と3人で蓬莱軒に行ったことを思い出しました。
ホントにすっぐにいろんなことを忘れてしまって・・・。。。


いつものことですが、アレコレ・・・とくだらないおしゃべりを
いっぱいして、そのなかには、お互いの夫の悪口もあったりして
「ほぉ~んとに困り者なんだからぁ~~っ!」と私が言えば、
「あら、お義兄さんなんて、まだいいじゃない。
 ウチなんてねぇ~、・・・・・」
それに対して、
「でもね、それって、○○ちゃん(義弟)の優しさなんじゃないの?」
と私。
まぁ~~ったくヨソの旦那様には甘くて、
やさしい奥さんになれるみたいです、お互いに・・。。。


私の新婚時代には、母も呆れるぐらいに
妹は頻繁に遊びに来て、長逗留し、
週末は主人に子供を見てもらってて、
都心へお買い物に行ったりして
日頃の子育てのストレスを解消できて楽しかったです。


妹が結婚後、それぞれの夫の転勤にともない、
アチコチ移動しましたがここ4年程前からは、
私の行ったり来たりの生活はあるものの
近く(車で20分足らず)に住んでいますので
ときどきは会っておしゃべりができるようになりました。

今日もおしゃべりをしながら、今別々住んでる二人の娘達のことを
少し考えたりしました。
先月から東京に住み始めた長女・・・
「あの子達、もう二人で住むことはないんだね。」
という主人の何気ないの一言に、
「そうなんだ、そうなのよね。」」なんて
私は少し淋しく思いましたが、娘たちは
頻繁にメールや電話でもしゃべってますし、
mixiでお互いの動向も把握してるようですし、、、
当人達はそれほど堪えてないのかも・・。。。
[PR]
by 8hanahana7 | 2007-10-18 19:32
秋の夜長は読書で~♪
「リクエストの本が入りました。」と電話が入り
丁度、借りてきた本も全部読み終わったので
図書館へ行ってきました。

今回入った本は、“楽しい読書生活”渡部昇一著です。

渡部さんの本を初めて読んだのは学生時代で
“知的生活の方法”でした。

内容はすっかり忘れてしまいましたが
結構面白かったことを覚えています。
当時からお勉強は嫌いだけれど
だから・・・こそ・・・なのかもしれませんが
アカデミックとか知的とか・・・
そんな言葉に惹かれていた私です。。。

図書館でよく新刊をリクエストする私ですが
この“楽しい読書生活”は、どうやら
私が一番最初に借りるみたいで、まっさらの新しい本です。
小さな声で「やったぁ~~っ!!!」って感じです。

ただ・・・、、、、

先回図書館に行ったときに、なんと5冊もリクエストしてしまって
ひょっとしたら新刊をたくさんリクエストするブラックリストに
載っているのではないかしらん?なんて
内心、ビクビクしています。

今日もホントのところは、またまた新刊を4冊ほど
リクエストしたかったのですが、
あまりに気が引けてしまってやめにしました。

“楽しい読書生活”の他に4冊借りました。

・私的生活 田辺聖子著
 入り口にある新刊コーナーにあって
 なんとなく面白そうな感じがしたから

・オバサンの経済学 中島隆信
返却本用の棚にあり、ペラッとめくった表紙の裏の
「オバサンにはオバサンなりの合理性がしっかりと存在する。
 そして、オバサン特有の気兼ねのなさにより、
 その合理性は歪むことなくストレートに発揮される。
 それは人間本来の姿といっていいのかもしれない。
 わたしたちがオバサンに学ぶことはたくさんあるのである。」
                     (序章より)
を読んで、自分の中にあるオバサン度を分析?してみたくて
借りる気になりました。
それに、この本も今年の5月に出たばかりで
新しい・・・ってところも気に入りました。

・薬指の標本 小川洋子著
こちらも返却用の棚にあり
雑誌(だと思います)にいつだったか紹介されていて
機会があれば読んでみようかな・・・と思っていたから。

・世紀末 思い出し笑い 林真理子著
このところ、彼女のエッセイにハマっていて
夜、ベッドに入ってから読むのに丁度いいので
毎回、借りています。


秋の夜長・・・・
このごろの私は、すっごい早い時間・・・10過ぎには
「おやすみなさぁ~いっ!」
とベッドに入る毎日を送っています。。。

今回借りてきた本(林真理子の本以外)は
「どんな内容かしら?」なんて、興味津々で
今夜は、いつも以上に夜の読書タイムが楽しみです。
[PR]
by 8hanahana7 | 2007-10-16 13:40 | book
私のご飯事情~♪
今日の朝食は、フルーツヨーグルトとレディアールグレーの紅茶。
“今日の”・・・とつけなくても
名古屋での娘との朝は、これが基本です。
毎日毎日続くと飽きてしまうので、
ときには他のものも食べますけれど・・。。。

ヨーグルトの中には、3種類のフルーツ。
バナナとグレープフルーツが定番で
あとの1種類は、林檎だったり梨だったり
キーウィだったり・・・いろいろです。

これだけでは、当然すぐにお腹が空いてしまいますので
私は、娘を送り出してからのコーヒーブレイクのときに
スイーツを食べるから大丈夫なのですが
娘は、きっとお仕事をしながらお腹を
グゥグゥとさせているかと思います。
でも、このフルーツヨーグルトの朝食は
でも娘からのリクエストだからしょうがないのかな・・。。。

一方東京で主人との朝食はガラリ・・・と変わって
ご飯&お味噌汁が基本で、副菜に
お野菜のお浸し、胡麻和え、納豆、卵料理・・・
など1品とお漬物・佃煮、海苔です。。。
で、週末あたりになると、そんな和食の朝ご飯に飽きて
「明日あたり、パンが食べたいな・・・。。。」
ということになったりします。。。

私だけに焦点を当てて、
1ヶ月というスパンで考えれば、
フルーツもたっぷり取れて、
ご飯とお味噌汁も食べれていいのかな・・・
なんてかなり自分勝手なことを考えてます。。。

で、家にいるときのお昼ご飯は、
ほとんど・・・、100パーセントかな?
厚切りのトースト2枚です。。
「そんなに毎日・毎日食べてて飽きないの?」なんて
お友達はもちろん、家族にも呆れられてますが
私には大・大・大好きな一人ランチなんです。。。

トッピングは、いろいろですが“今”は
1枚は、クリームチーズ、あら挽きコショウ、生ハム
1枚は、バター&メープルシロップ
・・・・がマイ・ブーム

それからたっぷり250ccぐらいの牛乳です。

たっぷりなのは牛乳だけでなく、
トッピングのクリームチーズも生ハムも
バターーもメープルシロップも、トッピングぜ~んぶたっぷりです。。。

余談ですが、食パンのトッピングだけでなくて
麺類の薬味でも、なんでも
たっぷりなのが好きな私です。。。

こんな風に、飽きもせず毎日毎日同じようなものを
食べてる私ですが、次女は昨日の夜から
かなりキツめのダイエットを始めるのっ!って宣言しました。
テンションが下がらないように、
ダイエットに成功して痩せてた頃の
(お友達とグァムに行くというので、必死に頑張ったんです。)
水着姿の写真を冷蔵庫に貼って、
誘惑に負けそうになった時の抑止力にするんだそうです。

はたして、今回は何日間続くんでしょうか?
[PR]
by 8hanahana7 | 2007-10-15 09:21 | life
風船になってしまうかも~♪
狂ったような暑さも遠のいてくれて
ようやく大・大・大好きな秋がやってきました。

食欲の秋・・・
ホントに何を食べても美味しい~~・・・っ!!!

こうして食欲の秋を堪能してるのは私ばかりで
あとの家族、主人、二人の娘達は
それぞれ大変な秋を過ごしています。


主人は、いつもながら、かなりのオーバーワークで
私としては、とっても体が心配です。。。
6月に東京に転勤になって、
先月の9月から12月まで毎月海外出張があり、
日頃のハードワークに、英語のお勉強?が加わって
ますます大変そうです。

先月まで無職だった長女を私設秘書として雇って
同行させたら?なんて、お気楽なことを言ってる私を一瞥して
「暢気なことばっかり言っててホントにいいよな。」

先月出張から帰った日に、“お疲れ様メール”を入れたら、
「疲れたっ!ハードスケジュールでとにかく疲れたっ!
 それから英語に疲れたっ!」

なんともお気の毒なことです。。。

次は長女のこと。
9月から就職活動を始めたものの
なかなか決まりませんでした。

こちらがいいな・・・なんて思うものは
あっさりと振られてしまって
少々アセりぎみだったようです。
ときには、ネームバリューだけに惹かれた会社に
しようかな・・・などと思ったときもありました。
「ねぇ、ねぇ、どう思う?」なんて聞かれたときに、
「うぅぅ~~んんん、、、それでもいいけれど
 のんびり探せばいいじゃない?」と私。
ボーイフレンドには、
「やりたかったことと少し違うんじゃないの?」
なんて言われたそうです。

ボーイフレンドとは、大学1年生の時からのおつきあいですが
その間(7年半)、ずっと遠距離恋愛でした。。。
それがようやく同じ東京に住むことになり来年、結婚するまで、
フツーの恋人同士のように頻繁にデートできるのですから、
そういう時間をのんびり・ゆっくり楽しめばいいのでは?
などと、私は思ったのです。

それが1ヶ月弱の就活期間を経て、
ようやく先月末に決まりました。
少し彼女の能力を超えるもののようで
娘も「私、やっていけるかしら?」と不安そう。。。
私も、「大丈夫かしら?」とは思いつつも
「大丈夫、大丈夫・・。。。
 一生懸命やれば、なんとかなるわよ。
 それでダメであれば、足らないところがわかるわけだから
 これからの対策も考えることができるわけだし・・・。。。」

昨日も、ちょっと用があって電話で話したのですが
少し、職場それから仕事にも慣れてきた感じです。

職場まで目黒の家からは20分強で
外資系の会社らしく?ほとんど残業もなく、
どこにも寄り道をしなければ6時には帰宅できます。
やれやれ・・・です。。。

最後は次女・・・です。
1ヶ月に1度は研修があり、
たいていの場合は日帰りなのですが、
昨日は1泊2日で出かけていきました。

最初の頃は、
「なんだか遊びみたい・・・、
 アルバイトよりうぅぅ~んんんと楽チンッ!
 こんなんでお金もらえちゃうなんて、楽勝っ!」
なんて言っていたのですが、、、

昨日なんていやいや出かけていきました。
理由はと言えば、研修が辛いとかなんとか・・・
なんてことではなくて、いつもより早く家を
出なくちゃいけないから・・・などと
なんともいい加減なこと。。。
これじゃあ、心配してあげる必要なし・・・です。

とは言え、職場では、いろいろアレコレと失敗続きで
落ち込んで帰ってくることも多くて、
それでも先輩は優しくて叱られなくて・・・
だから余計に、自分が情けなくてしかたないのだそうです。

私一人が毎日のんびりお気楽に過ごしていいのかな?
などと思ったりするときもありますが、
これで私までいっぱいいっぱいの状態だったら
誰も不満をブチまけるところがなくなってしまうのだから
まあ、これでいいのかな・・・なんて思ったりします。

そのうちに家族3人の愚痴で、
私、体が風船のように膨らんでしまうかも・・・
・・・などと言う様な事を次女に話したら、
「ある日突然、空を見たらお母さんが
 雲と一緒に浮かんでるかもしれないね。」
なんて言われました。

そんなことにはなりませんように・・。。。
[PR]
by 8hanahana7 | 2007-10-12 08:33
久々の更新です~♪
久々の更新です~♪

ここのところ、「久々の更新です~♪」って
始まる日記ばっかり・・。。。

ここ1ヶ月ばかり、すっごく忙しかった・・・・
という訳ではありませんでしたが、
わずか30日間の間に身内に不幸が2回もあり
それが運の悪いことに東京に移動してからで、
2-3日もしないうちにまた名古屋にトンボ帰り・・・
なんてことを繰り返してました。

東京と名古屋を行ったり来たりしてるだけで
実質、私は何もしてなくて、でも
その間、どういうわけか膝と首(頚椎)を痛めてしまい
家では、ゴォ~ロ・ゴロしてるだけでした。

膝の方は30代の後半も同じ症状があって
そのときにお医者様に言われたことは
「おばあちゃん膝ですから、
 完治することは、残念ながらありません。」
で、3ヶ月に一度のワリで膝にブスッと
太い注射をしてもらってました。

ところが、働き始めたら嘘のように
痛みがどこかにいってしまったのです。
きっとそれまで、家で一日中、姿勢の悪い状態で
ゴォ~ロ・ゴロと過ごしていたからではないか・・・
と思うのです。

おばあちゃん膝だから治らないなんて・・・
ホントに○ぶ医者なんだから・・。。。

今回、その痛みがまた再発。

ただレントゲンを撮ってみたところ、
(先回とは違うお医者さんに行きました。)
膝の方は異常なし
首は頚椎が2本ほど変形していて
それが神経を刺激してるので痛みを感じるのだとか。

痛みが和らいできたわけではありませんが、
家でくらぁ~くゴロゴロとしているのに飽きてきてしまいましたし
それと2キロばかり太ってしまったのです。
当たり前ですよねぇ~・・・
グータラしていても、食欲のほうだけはバリバリで
大好きな栗のお菓子、モンブランとか栗きんとん、
それから最近ハマってるハーゲンダッツのビターキャラメルを
腐りがちの気分を晴らすかのように
毎日のように食べていたのですから。。。


食欲の秋を満喫するためにも
ゴロゴロ生活からそろそろしないと・・・ネッ!
[PR]
by 8hanahana7 | 2007-10-05 18:25