2010年 01月 19日 ( 1 )
朝からフルートの練習~♪
朝からフルートの練習~♪

a0107148_13265842.jpg


東京での生活は、名古屋のそれがゴルフの練習であるように
午前中はフルートの練習に充てています。

と書くとうぅぅ~~んんんと練習してるようですが、
実際は全然そんなことはなくて、

「さあ、練習しぃ~ましょっ!」と始めても
全然音が出てくれなかったり、
出てくれても、今度は指が思ったようにまったく動いてくれなくて
ため息をつきながら、
「ちょっと休憩・・。。。」
なんことが多くて、時間にしたら、ほんの少しのような気がします。

今朝も、行き詰って、「フゥゥ~~ッ!」とため息をついて
隣町までお買い物に出かけました。

主人は、宴席が多くて(今週は、月から金までずっと・・・です。)
たいして買うものがあるわけではありませんが、
毎日、家に閉じこもりっきりでは運動不足になりますので、
テクテクと、だいたい3500歩ぐらい歩く隣町まで、
ほんの少しのものを、買いに出かけます。


帰ってきてから、また練習~♪

練習をしながら、今日は焼き豚を作り・・・・
昨日は小豆を煮ながら・・・

それにしても、ホントに全然上手になりません。
イヤンなっちゃうぐらい・・・に。。。

高音は、とっても難しい~♪
まあ他の音だって、綺麗に出てくれませんが、
高音は、まさに、ピィ~~~ッって感じ。
スラーになると、音すら出てくれなくてスゥ~~~ッとばかりに
音にだってなってくれないときもあります。


「・・・2003年の春からフルート始めました。」という“のこのフルート大好き!”
というブログを見つけ、最近、足繁く通っています。
最初の頃(2004年)の日記を読ませて頂いてると、
「高音が出るまで1年かかった。」という下りがありました。

そうかぁ~、そうなのかぁ~・・・です。
いい加減な私とは違って
のこさんは、日々、マジメに練習されているいるお方のようです。
そんな人でも、やっぱり高音は難しいのですから、
高音を練習し始めて半年の私が四苦八苦するのは当たり前。
これがわかっただけでも、ホントにかなり勇気づけられた気がします。

それにしても、集中力のなさにあらためて、驚くやらガッカリするやら・・。。。
すぐ休憩をしてしまう私です。

ゴルフもそうですが、フルートも
肩に力は入るは、指にも力が入ってしまいます。
先生には、
「そんなに一生懸命指でキーを押さえなくても音はちゃんと出ますよ。」
とよく言われます。
確かに先生の演奏を見ると、ホントに軽く押さえていらっしゃるだけですし、
指もキーからほんのわずかしか離れていません。

なのに、この私ときたら、指はまるでスキップをしてるように
キーの上を飛び跳ねています。
だから、最初、いい音が出ていても、唇がそのうちにズレてしまって
おお音が出てくれなくなってしまいます。

力が入ってしまうのは、肩と指だけでなくて、
口にも力がはいってしまってる・・・と先生に指摘されました。

キャア~~~ッ!!!
すっごく醜い顔をして吹いているんだろうな・・。。。
ホントにヤンなっちゃう。。。

ハァ~~~ッ・・・。。。。
でも、めげずに午後からも、練習しぃ~ましょっ~♪
     
[PR]
by 8hanahana7 | 2010-01-19 13:32 | flute