2010年 01月 10日 ( 1 )
ラウンド初め~♪
昨日は、今年初めてのラウンドでした。

メンバーは、主人、兄、義弟、そして私です。

兄、主人、義弟、弟のというメンバー構成でラウンドするとは
たびたびあるのですが、今回、弟が行けない・・・ということで
私にお声がかかりました。

兄たちと初めてゴルフをしたのはちょうど一年前のお正月明けでした。
そのときも、やっぱり弟が都合が悪くなったからでした。
3月は、義弟が都合が悪くて、またもや参加。
9月は、兄と弟がダメで、義弟と主人と私の3人。。。
私も、すっかり準メンバー?って感じでしょうか?

兄と義弟は、そのゴルフクラブのメンバーですので、
コースには精通していて、キャディさんみたいに
「ここはね、あの木をめがけて打つといいよ。」って毎回、教えてくれるのですが、
あはは・・・、未熟な私は、当然、そんな訳には行かなくて
「あれれれぇ~~~~っ!」の繰り返しでした。

練習し始めたばかりのフェアウェイウッド#9で打つ2打目や3打目は、全然ダメでしたが、
前からの課題であり、とっても苦手だったパターとアプローチはかなり改善されて
パターは、「タッチがよくなってきたね。」
アプローチは、「安定感が出てきたね。」
と主人に言ってもらえて、私としては満足でした。

今年の手帳には、”ラウンドメモ”のコーナーを作り
前半、後半のスコア、さらにパタのカウントもつけるようにしましたので
家に帰って、さっそくスコアカード片手に手帳にメモしました。

パターのカウント数をスコアカードの付けたのは今回初めてです。
これは今年の目標でもあります。
今までは、最初はつけてるものの、そのうち、トラブルにハマって
それどころではなくなり、途中でいつも、
「あれ?今って、何打だったかしらん?」なんてことばかり。。。

後半、どうやら食事のときにレストランに、カチャカチャとして打数を数えるカウンターを
忘れてきたらしくて、それなしで回らなくてはいけませんでした。

主人にもインストラクターにも、「そろそろカウンターを卒業しないと・・・」
と言われているのですが、私、「あれ、今、何打だったかしら?」
って、すぐに忘れてしまいます。
カウンターを持っていても、
「あれっ?さっきのカウントしたかしら?」なんて、かなり不安になることもあります。
もう、ホントにどうしようないくらいの忘れん坊屋さんの私です。。。


そんな私がカウンターなしで回るのですから、一打、打つたびに
「今は、えぇぇ~~と4打目よね?、4打目、4打目・・・」とブツブツとつぶやき続け、
それから主人にも、
「えぇ~~~とぉ~、ティ~ショットが、あそこで、次があそこで
 その次があのラフだったから、今度は4打目だっ!」と助けてもらってラウンドしました。


今回のパター数はトータルで”52”
トッププロは”30”ぐらいなんだそうです。
パースコアは、ショット36、パー36の72打。

ショットを36にするのは、至難の技であり、
若い頃がやってたとしても、そしてどんなに上手になったとしても
私には、でっきるわけありませんが、
パターを36打ではないにしても、それに近い数字にすることは、
けして不可能なことではない・・・ということはレッスンでも教わりましたし、
最近、わかってきました。


主人曰く、スコアを手帳に記録するのは、上達への道・・・とのこと。
記録するだけで上達するなんて・・・
それは、まだ始めたばかりで実感できてませんけれど、
反省にもなりますし、次への励みになります。

次回のラウンドも、ちゃぁ~んんんとパターをカウントできるように頑張らないと・・。。。
[PR]
by 8hanahana7 | 2010-01-10 22:16 | golf