2008年 12月 02日 ( 1 )
ナイアガラの滝~♪
今回の旅行は、ニューヨークだけでなくてナイアガラにも行ってきました。
まずは、セントレア → デトロイト → バッファローと
飛行機を乗り継ぎ、バッファローからは
旅行社の車でナイアガラにたどり着きました。
(今回の旅行は、空港⇔ホテル間のピックアップだけを
旅行社にお世話してもらうツアーを選びました。)
2回の乗り継ぎで、少しドキドキしましたが、
空港大好き人間の娘と私は、ドキドキしたのはちょっとだけで
ワクワク感のほうが強かったです。

デトロイト空港は、とても大きくて
空港内にモノレールが走ってました。

a0107148_185458.jpg


乗り継ぎ時間が2時間ほどありましたので、
いろいろなショップを見るだけでなくて
モノレールにも乗って、キャッ・キャッと楽しみました。

バッファローに着いて飛行機を降りるとき
荷物を取ってもらうのに手伝ってもらった男の子に
「サンキューッ!」と声をかけたとき
「たいしたことないっすっ!」と返ってきて
「あら、日本の方なんですね。
 ちょっとホッとしてしまいました。」
「ホッとしたのは僕の方です。」と言われるほど
セントレア空港からのデトロイト行きの飛行機も
デトロイトからバッファローまでの飛行機でも
日本人と思われるのは、私と娘だけみたいでした。

娘曰く、卒業旅行も彼女のまわりで、アメリカを選んだ人は誰もいなかったし、
会社の同僚の方達からも、ニューヨークを旅行先に選んだことに驚かれたそうです。。。


ナイアガラは極寒で、今の時期、朝晩はマイナス7度、
真冬にはマイナス30度まで下がる・・・とのこと。
寒さ対策を万全にしなくてはっ!ってことで、
ダウンコートの両ポケットの中はもちろん、両足裏、背中にも使い捨てカイロを貼り、
下着は、ユニクロで買ったヒートテック、手袋、マフラーもしました。
おかげで滝を見に行ったときや、夜、食事に出かけたときも
凍えそう・・・なんてことはありませんでしたが、
あまりに万全過ぎて、車中とかホテル・レストラン内では少し暑過ぎました。
娘も私もだるまさんみたいに顔は真っ赤になり
汗までかいてしまう始末・・。。。

これはニューヨークの街をフラフラと歩いてるときもそうで、
日中は、少し薄着で出かけました。


これは、ホテルのお部屋から写した画像です。。。

a0107148_18545465.jpg



今の時期は、霧の乙女号という船に乗って滝の近くに行けなくて
その代わり、滝の裏側観光をしました。

a0107148_18554958.jpg


a0107148_18561518.jpg


それでもかなりの迫力がありましたが、
やっぱり、船に乗っての観光ができなかったのが、残念でした。


アメリカ滝とカナダ滝が合流したところ。

a0107148_18574369.jpg

[PR]
by 8hanahana7 | 2008-12-02 18:58 | life