中高年が元気になる作品~♪
銀座シネスイッチに“マルタのやさしい刺繍”という映画を見に行きました。
スイス映画は初めてです。
多言語が存在するために、なかなか大ヒットが出にくい国だということですが
この映画は多くの人が共感してハリウッド映画の超大作も抜いてしまうほどの
社会現象を起こした作品だそうです。

夫をなくして生きる気力がなくなっていた80歳のマルタが
若い頃の夢、ランジェリーショップを開く・・というお話。
保守的な小さな村に住んでいるため数々の苦難が待ち受けてましたが
仲間とともに夢に向かって踏み出していきます。

いくつになっても夢を忘れない・・・
希望を持って生きていく・・・ということの素晴らしさを
教えてくれる映画です。

まだ高齢者ではなくて、中期中高年?という位置づけの年齢の私。
それでも、新しいことに向かって一歩を踏み出すにはとても勇気がいりますし、
踏み出す前にやめてしまうこともあるかもしれません。。。

昨日の観客は時間帯が夕方(4:40~)ということもあったのでしょうか?
私よりお姉さまの年代の方多かったようですが、
見終わった後、「いい映画だったわね。」と口々に話されてるのが
耳に入ってきました。
外に出てみれば、黄昏時どころか、
日もとっぷり落ちてもう暗くなっていて普通だったら、
なんだかちょっと落ち込み気味の時間帯でしたが
心温まる映画だったせいか、ほっこりした気分で帰れました。

何故こんな時間帯に映画に行ったか・・・と言いますと
前日、娘と行った恵比寿の居酒屋さんに、
私、本(“P.S.I Love You”)を忘れてしまったのです。
(早く読み終えないと、映画、見に行かれなぁ~いっ!)

最初は、お昼に映画を見て、そのあと取りに行こうっ!と思っていたのですが
ランチタイムは2時までで、その後居酒屋タイム?の6時まで
お店はクローズしてることがわかり、
しょうがなく、夕方映画を見て、その後、取りに行くことにしたんです。。。
もう、ほぉ~んと中期“中高年”の私。
絶対にマルタに負けちゃってます。。。


も一つ、中期中高年の皆々様にお薦めの本です。

*パリのおばあさんの物語* 岸 恵子 訳

お薦め・・・と言いながら、まだ読んでなくて申し訳ないのですが、
よくお邪魔するこすもすさんのブログ(10/28)で紹介されていて
買ってみようかなっ!・・・と思って、amazonのサイトに行ったら
そこでのレビューでも絶賛されてたんです。

スイスのおばあさん(マルタ)から、
そして、さらにフランス(パリ)のおばあさんからも
元気をもらおう・・・なんて考えてる
よくばり中高年の私です。。。
[PR]
by 8hanahana7 | 2008-10-31 09:00 | movie
<< フルートの練習~♪ 娘と居酒屋さんへ~♪ >>