おふくろ・ママの味~♪
久しぶりに絞り出しクッキーを焼きました。

というのは、、、、

長女の新婚旅行(3週間ほど前)の見送りに行った時に
チョコチップクッキーをもらって、
その容器を空で返すのも・・・と思い
クッキーにはクッキーでお返しを・・・と思ったからです。
お昼休みに娘の会社の近くのイタリアンレストランでランチをして
そのときに手渡しました。

a0107148_833777.jpg

a0107148_8333291.jpg


このクッキーは、子供たちが小さい頃には
本当によく焼いたクッキーです。

生地を作るときの注意点としては
バターとお砂糖を白っぽくなるまで
よぉ~く、よぉ~く混ぜることです。
ホントにトロッツトロになるまで混ぜないと
その後、薄力粉と混ぜ合わせて絞り出す段階で
とても苦労するからです。

その注意点だけはちゃんと覚えていましたが、
久しぶりに作ったので
昨日は、トロットロ加減が、まさに“いい加減”だったみたいで
絞り出すときに、生地が少し固めで、とっても大変でした。
相変わらずの肘痛がさらに悪化するほどに
それから、顔が真っ赤になるほどに力が要りました。。。


ところで、、、

娘からもらったチョコチップクッキーは、
彼女にとってのママの味(=おふくろの味)なんだそうです。
ちょっとヘンテコリンですよね?
おふくろの味がクッキーだなんて。。。

1ヶ月ほど前に、娘のお友達が新婚家庭に泊まりに行った時に
おふくろの味が話題になり、
Y君は、レバニラ炒め(うぅぅ~んんん、男の子っぽいでしょ?)
お友達はコロッケ。
娘は、チョコチップクッキー
     だったそうです。

お友達のコロッケというのは、彼女のお母様のお料理の中で
それが、他のものに比べてそれが特別美味しいってわけではなく
でも、ママの味・・・というと
何故か頭に浮かぶお料理なんだそうです。
でも、ママの味・おふくろの味って、そういうものなんですよね。


我が家のは、チョコも胡桃もたっぷりですが、
それにしても、クッキーとは・・・ねぇ~~~っ・・・です。

以前、娘達が主人に対して、
「お母さんのお料理で何が一番好き?」と聞いたときは、
“お味噌汁”でした。

なぁ~んだか複雑な心境です。。。

はたして次女はなんと答えるのでしょうか?
また思いもつかないことを言うのでは?と思います。。。


昨日は、クッキーのほかに、手荒れの軟膏とゴム手袋と綿手袋。
先日会ったときに、手荒れがひどい・・・とこぼしていましたから。
娘にも話しましたが、私もちょうどその頃、手荒れがひどくて
皮膚科に行ったら、主婦湿疹と診断され
綿手袋をしてからゴム手袋をする・・ことを勧められたのです。

当時、私のようなオバサンに
「私もあなたの頃には手荒れがひどかったのよ。
 でも、年をとってきたら知らないうちに治っちゃったの。」
って言われましたけど、コレってホントにそうでした。。。


一昨日、電話をしたときには、少しお疲れモードでしたが
昨日は、いつもの元気な娘に戻ってました。
今まで、ちょっと頑張りすぎてきたから、
少しは息を抜いて、それから手を抜くように・・・と言って別れ、
彼女は職場に戻って行きました。
[PR]
by 8hanahana7 | 2008-10-02 08:36 | cooking
<< チアガール・白髪染め~♪ ひどいリズム感~♪ >>