箱根と歌舞伎~♪
連休明けの今日、あいにくのお天気の東京です。。。

先週末の土曜日、
主人と長女は東京から、私は名古屋から
お昼に小田原で待ち合わせて箱根へ行って来ました。

主人は、久しぶりに連休3日間スケジュールが入ってなくて
急遽決まった旅行でした。
次女は、お友達との先約があって3人で・・・ってことになりました。
(三河地方に河豚を食べに行ったそうです。)
おかげ?で前々日の夜、会社の先輩の歓送会のときに
「デジカメ貸してね。」と言われたまま
三河へも持っていってしまって、
写真を1枚も撮ることが出来ませんでした。
箱根は雪景色でなんとも風情があったというのに
ざ・ん・ね・ん・・・・っ!

長女が結婚する前の最後の家族旅行で、
次女が参加できなくて残念でした。
ただ、娘が嫁ぐ・・・と言っても、一昔前のように
しんみりした・・・なんて雰囲気はまるでなくて
美味しいものを食べて、温泉につかり、リラックスして
親子三人で我が家のリビングにいるかのように
テレビを見て、おしゃべりをして、いっぱい笑って・・・
だから、旅行というよりは、
ただのんびりしに行った・・・って感じです。

そして、昨日は長女はデート。
(結婚式や披露パーティーやらの打ち合わせ。)
会社の取引先からのご招待で主人と私は歌舞伎座へ行って来ました。
夜の部(4時半から)でしたが、4時ぐらいからには
歌舞伎座の前は人でいっぱい。。。

主人は知ってる顔があちらこちらにチラホラ・・・と。
そのたびに、「いつも主人がお世話になっております。。。」
なんてご挨拶をしなくてはいけなくて、
早く席に座ってホッとしたい・・・なんて思ってました。

歌舞伎を見たのは今回で2回目。
と言っても初めてのときは高校生(高2だったかな?)で
演目はもちろん、いろんなことなぁ~んにも覚えてなくて
昨日が初めて・・・のようなものでした。

高2のときは、学校から御園座に見に行きました。
なんでも太平洋戦争のとき(あはは・・・、古くさいお話ですよね。)
お客さんが、うぅぅ~~んんんと減ってしまって
そんなときに景気づけ?でもないのでしょうが、
少しでもお役に立てるなら・・・なんてことで
学校側が生徒全員を御園座に連れて行った・・・というのがご縁
なんてことを担任の先生から聞いたように思います。

演目などが書いてあるリーフレットを
歌舞伎大好き人間の母に見せたら
「私が代わりに行きたいわっ!」などと言ってました。
私はまるで興味がありませんでしたから、
やったっ!やったっ!
授業が無いっ!
ただ、それだけでした・・・。。。

主人は歌舞伎は初めて。。。
幕があがったときは、舞台の華やかさに
二人とも目を奪われ、それなりに楽しめました。
でも、4時半から9時近くまでの長丁場・・・
慣れない場所で、肩がコリコリになってしまいました。

最後、幕が降りきる前に、パッと立ち上がり、
「さぁ~、出るぞっ!」と言って、主人は
どんどん歩き始めてしまい、私は後を付いていくのが大変。。。
実際のところ、コートを羽織る間もありませんでした。

建物から出て、あっという間に手を上げ
タクシーをつかまえ乗り込みました。
もうホントに電光石火って感じ。

家に帰ってからの会話。
「楽しかった?」と娘。
「うん。。。
 一生ぶん楽しんできたよ。」と主人。
ホントにホント、、、、彼らしい感想です。。。

そういう私も、正直なところ、、、
今度は、もっと違うものがいいな・・・
などと思ってしまいましたけど・・。。。
[PR]
by 8hanahana7 | 2008-02-12 17:16 | life
<< バレンタインデー~♪ 母娘揃って出来損ない~♪ >>