母娘揃って出来損ない~♪
今日は金曜日。
次女は花金~♪です。
花金・・・というより職場のお付き合いなのですが、、、
同じ部署の先輩(29歳)が転勤(栄転)になり、その歓送会だそうです。
移動が多い娘の職場は、通常の場合は、こういうとき
たいてい数人(10人弱ぐらい)なのですが、
今夜はほぼ全員出席の50人弱の規模の会になるとか。。。
今回の先輩はかなり優秀な方で、何かトラブルがあったときには
自分の担当だけでなく、ほとんど全ての分野で
「えい・やぁ~・・・っ!」って感じで
力を発揮されるので、誰もが一目を置いていているそうです。

お仕事ができる方ですので、次女のような出来損ないは
よく叱られて、ちょっとこわぁ~い存在でもあり、
今回の移動の話を聞いた時は、少しホッとした・・・
なんて、言ってました。
ところが、そんなオバカなことを言ってたのも束の間で
よりによって、娘はその先輩が担当されてたことを
引き継ぐことになりました。
もう娘としては、「ガ・ビィ~~~ンンンッ!」
ってぐらいの大ショックっ!!!!

ミスばっかりしている娘には、あまりに負担が大きくて
娘ばかりか、誰もが、「大丈夫かなぁ~~~?」って不安気で
そんな中でも、一番不安に思っていらっしゃるのは、
今回移動になった  A先輩で、今週の月曜日から
すでに新しい配属先に行かれたのですが、
それこそ、その日は1時間おきぐらいに
「大丈夫?ちゃんとできてる?
 わからないところない?」
なんてチェックの電話が入ったそうです。。。

以前にも書いたことがあるのですが、
私は次女と同じ会社に勤めていました。
配属先は違いますし、システムの変化とかいっぱいあって
30数年前とは、かなり変わりましたが、
それでも、娘の話を聞いていると、
フツーの人よりは、雰囲気がわかります。
きっと大変なんだろうなぁ~~。。。
なんて思うものの、助けてあげることもできませんし・・・。。。


去年の12月だったか、次女と2人のときに、
「実はね、お母さん、入社1年目って、
 失敗ばっかりしていて、楽しいことなんて一つもなかったの。
 つくづく自分には合わないなぁ~・・・って思ったしね。
 だから、sakiちゃんが内定もらったとき、ホッとしたけれど、
 『なぁ~んで、よりによって○○(会社名)なのぉ~っ!』
  って、思ったの。
 でもね、sakiちゃんとお母さんとは別人格なんだし、
 それと、お父さんは、すっごく喜んでいて、
 『△△社ではなくて、なんとかそこに決めるように
  はんなさんからアイツに上手に言ってやってよ。』
 なんて秘密の指令を受けてたし・・・」

(娘は今の会社ともう一つ全然異業種の会社から内定をもらっていました。)

実際、当時の私はかなり複雑でした。
ただ、大学の時(大学も娘と一緒です)も、そうでしたが
強制はしたくなくて、娘にはピュアな気持ちで
自分にとってどちらがいいか選んで欲しいと思いました。

次女は、いろいろ悩んだ末、長女のアドバイスも聞いて
(長女も同じ大学で、彼女の同期で同じ○○社に入った人とも
 コンタクトを取ってくれて、その方からも、次女はお話を聞かせてもらいました。)
今の会社に決めました。

次女から、A先輩のことを聞いた時、私自身が入社した時の
B先輩を思い出し、彼女のことを娘に話しました。

当時、B先輩は、A先輩と同じく29歳。
1-2年上の先輩達から、B先輩は仕事はバリバリにできるけど
すっごく怖い人だと聞いてましたので
まったくの出来損ないの私は、戦々恐々としていました。
ところが、驚いたことに少しも怖くありませんでした。
で、1-2年上の先輩達に、
「ぜ~んぜん怖くないじゃないですかぁ~?」と言ったら
「おっかしいわねぇ~~。。。
 今までは、滅茶苦茶怖かったのよ。」でした。

後になって思ったこと、、、、
B先輩は28才から29歳になる過程の中で
きっと肩の力がフゥ~ッと抜けて、
ベテランとしての自覚ができたのかも・・・って。。。

今でも、そのB先輩とは年賀状だけのお付き合いが続いています。
(今も会社、お辞めになってないです。。。)

こんなことを娘に話しながら、
今回栄転なさったA先輩、それから、次女にも、
「頑張ってっ!」と心の中でエールを送りました。

たった2年半しかお勤めしなくて、
出来損ないのまま退職した私のエールなんて
あんまり(どころか少しも)重みがありませんけれど。。。
[PR]
by 8hanahana7 | 2008-02-08 19:08
<< 箱根と歌舞伎~♪ 目指せ、皆勤賞っ! >>