任天堂病~♪
Wii Fitで盛り上がった我が家のお正月でしたが、
半年ほど前に買った任天堂DSでも
さんざん遊んでもらいました。

最初に買ったソフトは、“英語漬け”をバージョンアップした
“もっと英語漬け”でしたが、
こちらもWii Fit同様、娘2人と私の3人で
キャアキャア言いながら楽しみました。

最初の英語力チェックは、全員最低レベルの
「アルファベットからやり直しなさいっ!」で
最初、この“F”判定に私は大いにショックを受けましたが長女は
「ぜぇ~んぶ正解なのに“F”なんてあり得ないっ!」
なんてプンプン怒ってました。
私ばかりか長女も“F”判定に次女は、気楽にテストを受けやっぱりF判定。。。

毎日レベルチェックを受けることができ
長女は、3日ほどトレーニングをした後Aプラス判定が出ましたが
私と次女はデッドヒートを繰り返し、毎日のように成績を
競い合って?いました。

遊び感覚でリスニング力を養うことができ
ホントによくできたソフトだと思います。
結局、時間が一番ある私がぜ~んぶのトレーニング(全問)を
クリアしたあとは、二人の娘達は、
「お母さんがクリアしちゃったら、
 なんだかやる気がなくなっちゃったね。」
と言って、パッタリやらなくなりました。

「“もっと英語漬け”をバージョンアップした
第3弾の“もっともっと英語漬け”の発売が待たれます。」
なんて任天堂の公式サイトにも書き込みをしたのですが
いまだその気配がなくてがっかり・・・です。


次なるソフトは、アルクの“英語マスター上級編”でした。
でも、こちらは遊びの要素がほとんどなくて、かなりつまりません。
昔からスピーキング力、リスニング力、読解力・・・と
すべて苦手な私ですが、なぜか単語力だけはちょっとだけ得意でした。
今では、お仕事も辞めてしまって、すっかり英語とは遠ざかっていて、
その単語力もかなり怪しげになってきましたが
それでも、まだちょっとだけ頭に残ってるようで
9割5分ぐらいはわかり、、、
(こちらもやっぱりリスニング力はダメです。)
なんだか、やる気がなくなってしまってやめてしまいました。

3つ目のソフトは、“大人のお顔トレーニング”です。
これこそ、私がDSが欲しいっ!・・キッカケになったソフトです。
去年の12月の始めぐらいに買って、せっせとトレーニングしてました。
はっきり言って、自分の顔の老化が、かなり進んでる
ってことを実感させられて、かなりのショックでした。
目はキリリとおっかないハズだったのが
いつのまにか、頬の筋肉の衰えで垂れ下がってしまっていますし
ほうれい線もくっきりと、嫌味なぐらい鮮やか・・・です。
毎日自分の顔がカレンダーにスタンプを押すがごとく
写し出されて、ゲンナリしてしまいますが、
精進あるのみっ!なんて頑張ってました。

ところが、年末からバタバタと忙しくなり
お顔のトレーニングどころではなくなり、やむなく中断。
一昨日の6日で、我が家のお正月休みも終わり
さあ、頑張るぞっ!と思っていたら、主人が東京に戻る時、
「新幹線の中でたいくつしのぎにやりたいから持って行っていい?」
なんて言われて、一瞬、エッ!と思いましたが
「いいわよ。」ってOKしましたので、
お顔のトレーニングは、もうしばらくの間、延期です。

お正月の間、私と娘たちが楽しそうにWii Fitをしてるのを見て
テレビも見飽きてしまった主人は、“英語漬け”を少し
やってみようかな?なんて気になったようです。

私達が夢中になって英語漬けをやってたときは、
クールな顔をして見てた主人ですが
私と娘達同様、一度やってみたら面白かったようです。

なんだか、いいオジサンが新幹線の中で任天堂DSをやってるなんて、
かぁ~なりカッコ悪くて、“ヤ”なんですけど、
一緒に帰るわけじゃないから、
まっ、いいかぁ~っ!ってことにしました。

それにしても、お正月早々、任天堂に犯されてる我が家です。
[PR]
by 8hanahana7 | 2008-01-08 14:28
<< 今年やりたいこと~♪ Wii Fit ~♪ >>